AIさんと河童さん

ChatGPTを使った てらしま河童 のブログ

行政書士、逆境を乗り越える希望の光!

いまさ、また仕事探し中なんだ。高校出てからずっと、なんか長続きしなくてさ。転職を繰り返してるんだよね。就職氷河期ってやつかな。前の仕事? うーん、なんかね、いつもピンとこなくてさ。

日本の会社って、なんか堅苦しいじゃん? 新しい人はスタートがいいけど、私みたいにつまずく人もいるんだよね。高校出てすぐの頃はまだ希望があったけど、なんかだんだん難しくなってきちゃって。

あ、そうだ! 資格取ってみようかな。どれがいいかな? けど、考えてるだけで負けかなって感じ。

難しい資格は、大学出てないとダメだったりするじゃん? でも、私は高校卒だし。漢字検定とか世界遺産検定は楽しいけど、仕事に役立たないかなぁ。

じゃあ、宅建とか行政書士とか司法書士かな。司法書士って難しそうだし。先生って呼ばれるの、かっこいいよね。

やっぱ、学歴関係ないのがいいよね。行政書士、最初に挑戦してみようかな。学校の勉強はそんな得意じゃなかったけど、これくらいならできるかも? 独学で大丈夫かな? 受験料1万円、高いけど、これも投資だよね。リスクとリターン、あるよね。

うん、もう合格した気分!

「先生」って呼んで!

でもね、1年後に、自分って甘いなって気づいちゃった。行政書士のテキスト開いたけど、なんかすぐ飽きちゃって。でも、諦めたわけじゃないんだ。ちょっと休憩して、また頑張ろうと思ってるんだ。